【無料】海外旅行プランを簡単にオーダーメイドする方法 >>

チェジュ島2泊3日一人旅の予算は約4万円です!【詳しく解説します】

チェジュ島に2泊3日旅行に行く人
・チェジュ島に2泊3日で旅行しようと思っている。どれくらいお金が必要なのかを詳しく知りたい
・あと、利用した航空会社やおすすめのホテル情報があれば教えてほしい

こんなことを考えている人はいませんか?
この記事を読むと以下が分かります。

・チェジュ島2泊3日一人旅の予算と内訳
・利用した航空会社、宿泊したホテルの紹介
・チェジュ島2泊3日をもっと安く行く方法

先日こんなツイートをしました。

昔、チェジュ島に2泊3日の一人旅に行きましたが、費用はトータル4 万円くらいでした。内訳は以下。
・飛行機代 15,000円
・ホテル代 8,000円
・プリペイドsimカード 1500円
・現地での食事代 10,000円
・交通費、その他費用 5,000円
フライト代はセールで安め。ホテルは個室でした!

この記事を書いている私は、一人旅好きのサラリーマンです。2016年くらいから海外一人旅にハマり、3年間で10ヶ国以上を一人旅してきました。

以前、チェジュ島に2泊3日の一人旅をしてきました。今回の記事はその時の経験をもとに書いています。

 

スポンサーリンク

チェジュ島2泊3日一人旅の予算

トータルの費用は以下。

・約40,000円

その内訳は以下。

・飛行機代 15,000円
・ホテル代 8,000円
・プリペイドsimカード 1500円
・現地での食事代 10,000円
・交通費、その他費用 5,000円

私は一人旅でした。ただ、複数人の旅でもかかるお金はそこまで変わらないと思います。一人あたりのホテル代が少し浮くくらい。

また、現地ツアーの利用はしなかったので観光代は安いです。景勝地への入場料はかかりましたが、それ以外は交通費だけです。

仮に1泊2日で行くなら、ホテル代がマイナス4,000円、食事代+その他がマイナス4,000〜6,000円くらい下がります。トータル30,000円〜32,000円くらいでしょう。

 

スポンサーリンク

2泊3日の予算の内訳

2泊3日で使った費用(約4万円)の内訳を詳しく紹介します。大別すると以下の4つです。やはりフライト代が一番かかります。

・飛行機代 15,000円
・ホテル代 8,000円
・プリペイドsimカード 1500円
・現地での食事代 10,000円
・交通費、その他費用 5,000円

 

フライト代

フライト代は往復15,000円でした。利用したのは「ティーウェイ航空」です。韓国のLCCで関空-チェジュを繋いでいます。

今回はそのティーウェイ航空のセールをゲットして行きました。ちょうど3連休を利用して行きました。連休のタイミングで直行便の往復15,000円は安いです。

ちょっとスカイスキャナーで調べてみました。3連休の場合は通常価格で3万円を超えますね。以下は「春分の日」を挟む、2020/3/20(金)〜3/21(日)の3連休の直行便の金額です。

※スカイスキャナーより(2019/12/16取得)

こちらは「海の日」と「体育の日」を挟む、2020/7/23(木)〜7/25(土)の3日間の料金です。

※スカイスキャナーより(2019/12/16取得)

 

ホテル代

ホテル代は2泊3日で8,000円でした。チェジュ島のバスターミナル近くの「チェジュ R ホテル & ゲストハウス」というゲストハウスに宿泊し、(一人ですが)ツインの部屋を取りました。朝食はナシのプランでした。

宿泊したゲストハウスの詳細は「チェジュ島のおすすめホテル「チェジュRホテル&ゲストハウス」の紹介!【立地良し・綺麗・安い】」の記事をご覧ください。

Wi-Fiの感度もいいし、部屋も清潔だったのでおすすめですよ。なお、「チェジュ R ホテル & ゲストハウス」の場所は以下。

チェジュ島内の移動はバスが基本です。鉄道がないのです。このゲストハウスは島の心臓部であるバスターミナルの近くにあったので超便利でした。

自力で島内の景勝地を観光したい方は、バスターミナルの近くに宿泊することをおすすめします。なお、バスターミナルの場所は以下です。「チェジュ R ホテル & ゲストハウス」からは300mほどの場所です。

 

観光代(交通費)

観光代は合計5,000円くらいでした。安く抑えられた理由は以下です。

・現地ツアーを利用しなかった
・自然遺産を中心に観光したので入場料が安かった
・観光地までの交通費(路線バス)が安い

こんな感じです。現地ツアーを利用せず、自力で路線バスを駆使して移動したので安くおさまりました。

世界遺産の「萬丈窟(マンジャングル)」や「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」に行きましたが、入場料がともに2,000ウォン(約190円)なのでリーズナブルです。

※レートは2019/12/16時点です

hiro
hiro

プロのガイドで効率良く旅行したいなら「現地ツアー」の利用がおすすめです!自由度は落ちますが、観光スポットを効率的に回れます!

\チェジュの3大世界遺産めぐり!/

・ホテル送迎&昼食付♪
・日本語ガイドで安心♪

 

その他(食事代など)

食事代やネット環境代はトータル11,500円ほどでした。

ネットは日本でプリペイドsimカードを購入して行きました。私がいつも使っているSIMカードは、AIS社の8日間で4GB使えるものです。何枚かストックを持っていて、いつでも旅行に行けるようにしています笑

2泊3日の食事代は約10,000円でした。基本的に1食1,000円以下です。屋台のおでんやローカルレストランで済ませていました。おでんは(↓)の串を6本くらい食べれて約100円なので超お得。

一回、贅沢に焼肉を食べに行きました。ビールも2杯くらい飲んでお会計は4,000円程度でした。そのせいで合計10,000円になりました。焼肉に関して言えば、値段の相場は日本とあまり変わらない感じ。

 

スポンサーリンク

2泊3日で行った観光地

滞在中に訪れた観光地は以下です。

4ヶ所なので少なめです。理由は移動に時間がかかるから・・・。チェジュ島の観光地・景勝地は島の東側に集中しているのですが、バスで片道1〜2時間平気でかかります。なので、行けた場所は少ないのです。

hiro
hiro

プロのガイドで効率良く旅行したいなら「現地ツアー」の利用がおすすめです!自由度は落ちますが、観光スポットを効率的に回れます!

\チェジュの3大世界遺産めぐり!/

・ホテル送迎&昼食付♪
・日本語ガイドで安心♪

 

スポンサーリンク

チェジュ島2泊3日にもっと安く行く方法

チェジュ島にもっと安く行きたい方へ。やはりセールを取るのが一番です。なんだかんだでフライト代が一番予算に影響します。

なお、セール情報は「LCCjp」で仕入れるのがおすすめです。Twitterもフォローも忘れずに。

残念ながらセールをゲットできなかった方へ。予約サイトを活用する方法があります。個人的におすすめなのは「エクスペディア」と「HIS」です。

hiro
hiro

フライトとホテルを個人手配したい人は「エクスペディア」がおすすめです。一番の魅力は「航空券とホテルを一緒に予約するとホテル代が最大で全額分割引」になることです!

\フライトとホテルの同時予約でお得!/

・同時予約でホテル代が最大で全額分割引♪
・会員セール、限定セール、直前割も充実♪

 

hiro
hiro

フライト+ホテルのセットで日本の旅行会社で予約したいという人は、「HIS」がおすすめ!
初夢フェア開催中で、関西発のチェジュ島3日間が22,800円〜(航空券+ホテル)でゲットできます!

\HISで初夢フェア!チェジュ島3日間が22,800円〜/

航空券+ホテルでこの値段はお得♪
・諸経費別途必要&燃油サーチャージ込

 

スポンサーリンク

まとめ

この記事のポイントをまとめます。

チェジュ島2泊3日のトータルの費用は以下でした。

・約40,000円

その内訳は以下です。

・飛行機代 15,000円
・ホテル代 8,000円
・プリペイドsimカード 1500円
・現地での食事代 10,000円
・交通費、その他費用 5,000円

チェジュ島に安く行くなら、

・LCCセールをゲットする
・セール情報は「LCCjp」でゲットする

のがおすすめです。

ただ、セールを取れないこともあると思います。そんな時は「エクスペディア」か「HIS」で予約するのがおすめです。

hiro
hiro

フライトとホテルを個人手配したい人は「エクスペディア」がおすすめです。一番の魅力は「航空券とホテルを一緒に予約するとホテル代が最大で全額分割引」になることです!

\フライトとホテルの同時予約でお得!/

・同時予約でホテル代が最大で全額分割引♪
・会員セール、限定セール、直前割も充実♪

 

hiro
hiro

フライト+ホテルのセットで日本の旅行会社で予約したいという人は、「HIS」がおすすめ!
初夢フェア開催中で、関西発のチェジュ島3日間が22,800円〜(航空券+ホテル)でゲットできます!

\HISで初夢フェア!チェジュ島3日間が22,800円〜/

航空券+ホテルでこの値段はお得♪
・諸経費別途必要&燃油サーチャージ込

今回はここまで!
チャオ!

タイトルとURLをコピーしました