【無料】海外旅行プランを簡単にオーダーメイドする方法 >>

チェジュ島のおすすめホテル「チェジュRホテル&ゲストハウス」の紹介!【立地良し・綺麗・安い】

こんにちはhiroです!

会社で有給を取り、韓国の済州島(チェジュ島)に行ってきました。
2泊3日の弾丸旅行です。
しかも、ティーウェイ航空(Tway Air)のセールで往復¥10,000くらい。
安っすーーーい!!!
LCC万歳ですね!笑

時間がない&せっかくなので宿も安くしたい。
ということで、値段が安く、でもアクセスのいい宿を探していました。
そして、1件いい感じの宿を見つけたのでご紹介します〜!

スポンサーリンク

チェジュ R ホテル & ゲストハウス(Jeju R Hotel & Guesthouse)のご紹介

今回紹介するのは、チェジュ R ホテル & ゲストハウスです〜!
スタッフも優しくて親切。
英語も話せるので、コミュニケーションには困りません。
(いや、英語はそんなに話せないのですが、韓国語よりが話せるので・・・笑)
観光の相談に乗ってくれたり、色々とお世話になりました〜♪

外観はオレンジ色で可愛いです。
夜でも目立ってありがたいですね。
エントランスは一階の通り沿い。
見つけやすいです。
香港などでよくある、「エントランスがビルの高層階にあって、でも外に看板全然出てなくて、全然宿見つからないよー」的な問題とは無縁です。

スポンサーリンク

お部屋の感じ

早速お部屋を紹介していきます〜
今回はツインを予約しました。
一人旅ですが笑

お部屋は清潔で掃除が行き届いています!
シーツも清潔で嬉しいところ。
やっぱり格安のドミトリーとは違いますね笑
ベットもふかふか〜♪

私が行ったのは11月。
ちょっと肌寒い日だったのですが、部屋はエアコン付きだったので快適でした。

バスルームはこんな感じ。
風呂とトイレは一緒です。
シャワーのみですね。
湯船はないです。

1Fに共有スペースがあります。
ここも綺麗です。
そしておしゃれですね。

私の宿泊タイミングでは他に宿泊客がいなかったのか、はたまたタイミングが悪かったのか、3日間とも共有スペースに誰もいませんでした。
共有スペースというか専有スペースでした。

ちなみに受付はこんな感じ。

コーヒーサーバーもあります。
ただ、飲み放題ではなく有料。

スポンサーリンク

ゲストハウスの場所

チェジュ R ホテル & ゲストハウスはここにあります。
空港から非常に近いです。
3km〜4kmくらい。

ブログに地図貼り付けているときに思い出しましたけど、
韓国はGoogleマップが使えないんですよね。。。

うーーーむ。
これが結構不便。
いつもどの国でもGoogleマップにお世話になっている身としては、これが使えないというのは正直大ダメージです。
特に、経路検索って結構使うんですよね。

いや、でも。
道がわからなかったら、その辺の人に聞けばいいんですよね。
スマホとにらめっこしているよりも、よっぽど旅行気分を味わえます。

ほんの10年〜20年前くらいまではスマホなんてなくて。
みんな紙の地図を見たり、『地球の歩き方』を擦り切れるまで読んだり、人に聞いたりしながら旅していたはずです。

21世紀が便利になりすぎたのか〜〜〜笑
とはいえ、IT技術の進化が世界を近づけたとも言えなくもないですが。

話が脱線したのでこのへんで笑
とりあえず宿は空港から近いので、方位磁石さえあれば、最悪歩いて行けます笑

スポンサーリンク

アクセス良好

このホテルのアクセスの良さは、何も空港に近いから、という理由ではなく。
近くにバスターミナルがあるのです!

Googleの経路検索が機能しなくて、徒歩時間が出ませんが、歩いて5分かからないところにバスターミナルがあります。
このバスターミナル、結構大きくてですね。
チェジュ島の各地に路線が広がっているのです!

それこそ、ユネスコの世界自然遺産となっている溶岩洞窟 の「万丈窟(マンジャングル)」へもここから行けます。
カルデラで有名な「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」へもバスが出ています。

例によってGoogleマップが機能しないので、ターミナルそばにある観光案内所で、ルートを詳しく聞きます笑

バスターミナルにはちょっとした休憩所や飲食店もあり、バスの出発までゆっくりできます。
私はここのおでんが大好きでずっと食べていました笑

スポンサーリンク

宿泊の値段

今回は2泊3日して¥7,600でした。
一泊3,800ですね。
リーズナブル〜!
もし気になったらチェジュ島にお越しの際は、泊まってみてくださいね〜

今回の旅は飛行機代と合わせても2万円でお釣りがきます。
もはやLCCのセール+安宿作戦は、国内旅行よりも安のでは・・・。

今回はここまで!
チャオ!

タイトルとURLをコピーしました