【12/6(金)9:00 スタート】Amazonサイバーマンデー!
狙い目の旅行グッズまとめ! >>

チェジュ島(済州島)旅行の服装は日本と同じでOKです【冬は寒い】

スポンサーリンク

チェジュ島に旅行に行く人
・チェジュ島に旅行に行くけど、季節ごとにどんな服装で行けばいいのか分からない
・チェジュ島は「東洋のハワイ」なんて言われているから、暖かいかのかなぁ。冬でも薄着で行っていいの?

こんな悩みにお答えします。
この記事のポイントは以下です。

・チェジュ島旅行に着ていくべき服装がわかる
・11月上旬に、チェジュ島に薄着で旅行に行った私の失敗談

先日こんなツイートをしました。

以前、11月に韓国のチェジュ島(済州島)に行ったことがあるのですが、激寒でした。
「東洋のハワイ」という異名から「暖かいのかなぁ〜」なんて思って薄着で行ったら痛い目にあいました。
11月のチェジュは、最高16℃最低8℃くらい。東京とあんま変わらないです。

この記事を書いている私は、一人旅好きのサラリーマンです。2016年くらいから海外一人旅にハマり、3年間で10ヶ国以上を一人旅してきました。

チェジュ島には、11月の上旬に2泊3日の一人旅をしに行ったことがあります。今回の記事はその経験から書いています。

 

スポンサーリンク

チェジュ島旅行の服装は日本と同じでOKです

いきなり結論ですが、

・チェジュ島旅行の服装は日本と同じでOKです

日本の春夏秋冬に着る服と同様の服装で旅行に行けばOKです。夏ならTシャツで良く、冬ならジャケットやコートが必要です。

理由は以下です。

・チェジュ島の年間気温は日本とほぼ同じだから

東京とチェジュ島の年間気温のカーブを比べてみると良くわかるのですが、両者はほぼ同じ曲線を描きます。まず下記はチェジュ島の年間気温のグラフです。

チェジュ島年間気温(NOAAより)

続いて東京のグラフ。

東京年間気温(NOAAより)

最後に2つを重ねてみます。

NOAAより(筆者加工)

東京(最高) 東京(最低) チェジュ(最高) チェジュ(最低)
1月 10℃ 2℃ 8℃ 2℃
2月 10℃ 2℃ 9℃ 2℃
3月 14℃ 5℃ 12℃ 5℃
4月 19℃ 10℃ 17℃ 9℃
5月 23℃ 15℃ 21℃ 13℃
6月 26℃ 19℃ 24℃ 18℃
7月 30℃ 23℃ 29℃ 23℃
8月 31℃ 24℃ 29℃ 23℃
9月 27℃ 20℃ 25℃ 19℃
10月 22℃ 15℃ 21℃ 14℃
11月 17℃ 9℃ 16℃ 8℃
12月 12℃ 4℃ 10℃ 4℃

こう見ると両者がほぼ同じ気温のカーブを描くことが分かります。チェジュ島の方が平均して1〜2℃低いですが許容範囲。

という訳でチェジュ島旅行に行く際は、日本(東京)に行くのと同じ服装にすればOKです。間違っても「東洋のハワイ」の異名に惑わされて、秋〜冬の時期に薄着で行ってはいけません。私のように凍える羽目になります・・・笑

\HISで初夢フェアチェジュ島3日間が19,800円〜/

航空券+ホテルでこの値段はお得♪
・諸経費別途必要&燃油サーチャージ込

 

スポンサーリンク

私は11月に薄着で行って失敗しました

以前、11月上旬にチェジュ島に一人旅に行きました。ビーチが綺麗と聞いていたこともあり、「暖かい場所だ」と勘違いし薄着で行きました。結果、大変寒い思いをしました笑

このブログを読んでいる皆さんが、私と同じ目に合わないように、私の失敗談をお話しようと思います。

当時の旅の概要は以下。

タイミング 11月上旬
日程 2泊3日(大阪発)
スタイル 一人旅

私の服装は(↓)の感じ。上着はユニクロの「ポケッタブルパーカ」のみ。その下は半袖でした。

ユニクロ公式サイトより

チェジュでは11月の最高気温が16℃、最低気温が8℃。明らかに薄手のジャケット一枚だと寒い気温でした。また、私の記憶が正しければ滞在中は例年よりも寒い気温でした・・・。

これくらいの気温だと、コートやダウンジャケットが欲しいところ。そういえば写真を見返すと、街で出会った人々はしっかり防寒をしていました。

 

\HISで初夢フェア!チェジュ島3日間が19,800円〜/

航空券+ホテルでこの値段はお得♪
・諸経費別途必要&燃油サーチャージ込

 

スポンサーリンク

服を忘れたら現地調達でもOK

服を忘れたら現地調達すればOKです。

チェジュ島にはユニクロが出店しています。現地メーカーのブランドだと不安を感じる方もいるかもしれません。その点日本企業のユニクロなら大丈夫笑

1店舗目はこちら。空港の南にあるロッテマートという商業施設の中にあります。

もう一店はこちらです。街の心臓部であるバスターミナルの南東側、チェジュ島の中心市街地の中にあります。

私はこの周辺に宿を取りました。このあたりは栄えているので、旅行中に行くならこちらの店舗の方が行きやすいかもしれません。

なお、チェジュ島で宿泊したホテルについては「チェジュ島のおすすめホテル「チェジュRホテル&ゲストハウス」の紹介!【立地良し・綺麗・安い】」の記事をご覧ください。

\HISで初夢フェア!チェジュ島3日間が19,800円〜/

航空券+ホテルでこの値段はお得♪
・諸経費別途必要&燃油サーチャージ込

 

スポンサーリンク

チェジュ島旅行に便利なアイテム

チェジュ島への旅行に持っていくと便利なアイテムをいくつかご紹介します。

まずは「ポケッタブルパーカー」。ちょっと寒いときに着る用です。私はユニクロのものを使っていますが、似たようなものなら何でもOKかと。

コンパクトに収納できて、サッと着れるものが良いです。こだわらなければ、〜3,000円くらいで買えます。有名アウトドアメーカーのものは高いです。冬にこれ1枚で行くと凍えますが、春や秋口にはちょうど良いです。

冬(11月〜2月)はもう少し防寒が必要です。正直、ユニクロの「ウルトラライトジャケット」が最強です。私もユニクロのものを使っています。ただ、ネットで探すともっと安く買えます。

続いては「サンダル」です。夏のチェジュ島は日本(東京)と同じく暑いです。なので、基本サンダルで過ごせば良いのですが、サンダルだと歩きにくいこともあるかと思います。

「サンダルの開放感」と「スニーカーの歩きやすさ」両立しているのが、KEEN(キーン)の(↓)の商品です。

これは、サンダル+スニーカー的な商品です。履いたまま水に入れるし、靴底もしっかりしているので走ることもできます。私も愛用しており、東南アジアへの旅行には毎回履いていきます。

最後に「タオル」です。汗を拭いたり身体を拭いたりと何かと使うタオルですが、旅行にはスポーツタオルを持っていくのがオススメです。

理由は、普通の綿のタオルだとかさばるし、一度使うと乾きにくいからです。そこで、吸水速乾のスポーツタオルがおすすめです。

だいたい1,000円くらいで買えます。海に入ったときに足を洗ったり、身体を拭いたりするときにも使えます。すぐ乾くので衛生的でGOOD。

\HISで初夢フェア!チェジュ島3日間が19,800円〜/

航空券+ホテルでこの値段はお得♪
・諸経費別途必要&燃油サーチャージ込

 

スポンサーリンク

まとめ

この記事のポイントをまとめます。

・チェジュ島旅行の服装は日本と同じでOKです
・年間気温のカーブは日本(東京)とほぼ同じで冬は寒いです
・春〜秋は薄手のジャケット、冬はダウンジャケットやコートを持っていきましょう

こんな感じです。

なお、チェジュ島への2泊3日の旅については「【旅行記】済州島(チェジュ)に2泊3日の一人旅【予算とモデルコース】」の記事で詳しく書いています。

今回はここまで!
チャオ!

\HISで初夢フェア!チェジュ島3日間が19,800円〜/

航空券+ホテルでこの値段はお得♪
・諸経費別途必要&燃油サーチャージ込

 

タイトルとURLをコピーしました