【12/6(金)9:00 スタート】Amazonサイバーマンデー!
狙い目の旅行グッズまとめ! >>

【海外旅行】一人旅(ひとり旅)で寂しい時の対処法を4つ紹介します

スポンサーリンク

海外一人旅に興味のある人
・海外に一人旅で行きたいけど、ずっと一人で過ごすって寂しくなりそうで心配
・一人でいるのは好きなんだけど、時々寂しくなる。なんか良い解決策はないかなぁ

こんなことを考えている人はいませんか。
この記事では以下を紹介します。

・一人旅の寂しさを解消する方法4つ

先日こんなツイートをしました。

「海外の一人旅って寂しい…」という方におすすめなのは以下。
・現地ツアーに申し込む
・ゲストハウスに泊まる
・人が集まるお店(バーとか)に突撃する
要は、人がいる場所に行くということです。旅先によりますが、日本人を珍しがって色々話しかけてくれることもあります

この記事を書いている私は、3年間で10ヶ国くらい一人旅をしてきました。一人旅って自由気ままで楽しいのですが、時々寂しくなりますよね笑

今回は、そんな一人旅で寂しい時の対処法を4つご紹介します。今まさに旅先で寂しい思いをしている方にもおすすめです笑

 

スポンサーリンク

海外一人旅で寂しい時の対処法4つ

一人旅で寂しい時の対処法を4つご紹介します。ちなみに、どれも私が実践したことのある方法です。

「誰とも関わりたくなくて、完全に一人になりたいから一人旅に行く」という場合は別ですが、多くの一人旅好きの方は、

基本一人でいいんだけど、現地での様々な出会いも楽しみにしている

という方が多いのでないでしょうか。

一人が好きだけどずっと一人だと微妙、みたいな感覚です。今回の記事はそんな人におすすめかも。

 

現地ツアーを予約する

お金はかかりますが、現地ツアー(オプショナルツアーとも言います)を予約するのも良いです。

理由は下記です。

・ツアー参加者との出会いがある
・プロの観光ガイドを受けることができる
・その地域の観光スポットを効率良く回れる

現地ツアーは現地に行ってからも予約できます。「寂しいな」と思ったら現地のツアーデスクかネットから予約すれば良いです。

もちろん、日本からも予約できます。飛行機やホテルの予約を取る要領で、出国前にネットで予約してしまえばOKです。

有名どころだと以下のサイトです。

ベルトラ 日本人の口コミ300,000以上、150ヶ国以上。
超大手です。口コミも多いので安心。私は何度も利用しています。
タビナカ すべてのツアーが日本語ガイド対応。
日本人に優しいツアーを扱っているサイト。
世界80都市のツアーを掲載しています。
KKday 本社は台湾ですが、サイトは日本語対応しています。
台湾を中心にアジアの現地ツアーが多めです。
サイトも使いやすくオススメ。

私も現地ツアーは何度も利用しています。たとえば、ベトナムに旅行に行ったときは、「メコン川クルーズツアー」に行ってきました。

それは日本人向けのツアーでガイドは日本語でした。参加者は合計で10人くらいだったのですが、私のように一人旅の人が半数ほどいました。

ツアーは丸一日でした。そんな長い時間一緒にいると流石に仲良くなります。というわけで、帰ってきた後はツアーで一緒だった人と「カニ料理」を食べに行きました。

こんな感じで、現地ツアーに参加すると友達ができますよ。そして、ツアー後にご飯を食べに行くと良いです。一人では数品しか食べれませんが、みんなで行けば色々なメニューを楽しめますので!

 

ゲストハウスに泊まる

宿泊先をゲストハウスにするのも良いです。ゲストハウスとは簡単に言えば、「宿泊客同士の距離が近い宿」です。

二段ベッドがあって相部屋で・・・という感じで、多くのスペースを他の宿泊客と共用します。シャワーやトイレ、トイレなども共用が多いですね。

安かろう悪かろうのイメージがありますが、最近は綺麗なゲストハウスが増えました。私は海外に行くときは、基本的にゲストハウスを利用しています。

ゲストハウスをおすすめする理由は以下。

・他の宿泊客との距離が近いのでコミュニケーションが生まれやすい

これに尽きます。

多くのゲストハウスには「共有スペース」と呼ばれるフリースペースがあります。たとえば(↓)のような感じの場所です。なお、実際に私が泊まった宿です。

香港で泊まったゲストハウス

韓国(チェジュ島)で泊まったゲストハウス

こういった共有スペースにはその宿に泊まっている人が集まります。で、自然と自己紹介が始まって、仲良くなって、一緒にご飯に行こう or 観光に行こう となります。

実際に私も見ず知らずの人と仲良くなって、一緒に観光したりご飯にいったりしたことがあります。信用できる相手かどうかを見極める必要はありますが、概ね良い人が多いかと。

ただ、こうしたゲストハウスは一般的に世界各国から人が集まります。英語はあんまり話せないという人は自由にコミュニケーションが取れないかもしれません。

そんな人におすすめなのは、

・日本人宿に泊まる

です。

世界の各地には、日本人をターゲットにした宿がいくつもあります。そこに泊まれば、日本人のお客さんがたくさんいます。

私も何度も日本人宿に泊まっていますが、高確率で面白い人がいるので楽しいですよ。日本語で話せるのでコミュニケーションも普通にできますし。

以前、私がラオスのルアンパバーンに行ったときはソークミーサイ」という日本人宿に泊まりました。お客さんは全員日本人でした。

で、やっぱりその宿に泊まっているメンバーと仲良くなって、「象使いの免許取得ツアー」などに行きました。

ゲストハウスに泊まる際は「Booking.com 」や「エクスペディア(Expedia)」などの予約サイトを使っています。

特にホテルを取る方法やオススメの予約サイトについては、「一人旅好きがやっている海外旅行に格安で行くコツまとめ!」の記事で詳しく書いています。

 

人が集まるバーとかに行く

夜の街に出て、異国のバーやパブに行ってみるのも良いです。理由は以下。

・スポーツ観戦や生ライブとかやってて、言葉を介さず盛り上がれる
・同じようなことを考えている人が集まるので仲良くなる

海外の(特に)安宿エリアには大体バーやパブがあります。そこでは、毎晩のようにスポーツが放映されていたり、生のライブ演奏がされていたりしています。

昔、タイのカオサン通り(安宿街)に行ったときは、通り沿いのバーで毎晩ライブ演奏がされていました。ビール一杯と一曲聴いて帰るだけでも十分楽しめました。

マレーシアのクアラルンプールのアロー通り(屋台街)に行ったときは、急に路上ライブが始まって、その場にいた全員でノリノリみたいなことがありました。

FIFAワールドカップ開催中に香港に行ったときは、ライブ放映しているバーで盛り上がりました。言葉の壁を超えて盛り上がりました笑

とにかく、人が集まる場所に行くと何かが起きるので楽しいです。ただ、治安が悪いこともあるので注意が必要です。

・貴重品はセキュリティポーチに入れる
・泥酔している人には絡まない
・酔いすぎない

など、安全対策をして楽しみましょう。セキュリティポーチは、パスポートや予備のお金やクレジットカードなどを入れることができるので便利ですよ。

 

SNSで旅情報を発信する

旅行中に随時、TwitterやインスタなどのSNSを発信するのも良いです。理由は以下です。

・リアルタイムで旅の反応をもらえて繋がりを感じることができる
・「この観光スポットもオススメ」などの思わぬアドバイスがもらえる

実は・・・私は旅行中はあんまりSNSを使いません。使わないのにおすすめとか言ってごめんなさい。

ただ、旅先で出会った一人旅の方が「SNS使えば寂しくない」と言っていたので、対処法としてはアリだと思っています。

私の場合は、旅が終わった後にインスタに1枚画像を投稿するようにしています。自分なりの「旅の記録」という意味合いが強いです。

 

スポンサーリンク

そもそも無理に一人旅する必要はない

今回、「一人旅の寂しさを紛らわす対処法」というテーマで記事を書いていますが、どうしても寂しかったら一人旅をする必要はないです。

本来、旅とは楽しいものです。そんな楽しいはずの旅を「一人で寂しいなぁ〜」なんて思いながら過ごすのはもったいないです。

あくまで、” 時々 ” 寂しいだけなら、上記の対処法を実践すればよいです。ですが、 ”いつも” 寂しいようならば、友人や恋人と旅行に行きましょう。

その方がきっと楽しいですよ♪

 

スポンサーリンク

まとめ

この記事のポイントをまとめます。
海外一人旅で寂しい時の対処法は4つです。

① 現地ツアーを予約する
・ツアー参加者との出会いがある
・プロの観光ガイドを受けることができる
・その地域の観光スポットを効率良く回れる
② ゲストハウスに泊まる
・他の宿泊客との距離が近いのでコミュニケーションが生まれやすい
③ 人が集まるバーとかに行く
・スポーツ観戦や生ライブとかやってて、言葉を介さず盛り上がれる
・同じようなことを考えている人が集まるので仲良くなる
④ SNSで旅情報を発信する
・リアルタイムで旅の反応をもらえて繋がりを感じることができる
・「この観光スポットもオススメ」などの思わぬアドバイスがもらえる

また、「①現地ツアーを予約する」の際におすすめなサイトは以下の3つです。

ベルトラ 日本人の口コミ300,000以上、150ヶ国以上。
超大手です。口コミも多いので安心。私は何度も利用しています。
タビナカ すべてのツアーが日本語ガイド対応。
日本人に優しいツアーを扱っているサイト。
世界80都市のツアーを掲載しています。
KKday 本社は台湾ですが、サイトは日本語対応しています。
台湾を中心にアジアの現地ツアーが多めです。
サイトも使いやすくオススメ。

こんな感じです。

いままさに一人旅中で寂しさを感じている方や、一人旅が不安な方はぜひ参考にしてみてください。

今回はここまで!
チャオ!

参考 H.I.S.で海外一人旅(ひとり旅)特集を見る>>

タイトルとURLをコピーしました