【無料】海外旅行プランを簡単にオーダーメイドする方法 >>

香港の北角(ノースポイント)にある「東宝小館」は大衆中華が楽しめるレストラン!

人生で初めて香港に行ったのは、ある年の年末年始でした。
九龍半島と香港島の間、ヴィクトリア・ハーバーでのカウントダウンパフォーマンスに圧倒されたのを覚えています。

もちろんその時も一人旅でした笑
今回は、そんな初香港で初めていったレストランのご紹介です。

香港に行ったら美味しい中華を食べたいもの。
でもレストランが多すぎでよく分からない・・・というのが正直なところだと思います。
ネットで見つけても口コミがないと不安ですしね笑

今回ご紹介するのは、東宝小館というお店。
香港島側の北角駅(ノースポイント)の近くにあります。

それではいってみましょー!
香港でグルメスポットを探している方、香港に一人旅に行かれる方の参考になれば幸いです。

この記事はこんな人におすすめ。

・北角(ノースポイント)で中華料理のレストランを探している人
・東宝小館に行こうと思っている人

 

▼香港レストランのまとめ記事はこちら▼

安く食べれる香港のおすすめレストラン7選!【日本語メニューの店もあり】
今まで行った香港のおすすめレストランをまとめました!行き方やメニューも写真付きでご紹介!一人旅でも楽しめるお店も合わせて掲載していますー!

 

スポンサーリンク

東宝小館とは?


トン ボウ (トリップアドバイザー提供)

東宝小館は香港島側にある中華レストランです。
北角(ノースポイント)という地区にあります。

東宝小館は、ビルの中にある「熟食中心」という大衆食堂が密集しているエリアの中にあります。
道路にポツンと建っているわけではないです。

海鮮系のメニューを中心に本格的な味付けの広東料理を楽しむことができます。
地元民にも人気で、夕食の時間は多くの地元民で賑わいます。

後述しますが、私が行ったときも多くの地元の方で賑わっていました。
観光客は少なめでした。

そしてここには日本語のメニューがあります。
英語や中国語が分からない・・・という方も安心です笑

 

スポンサーリンク

東宝小館の場所、行き方

そんな東宝小館の場所や行き方を見てみましょう。
東宝小館は香港島側の北角(ノースポイント)という地区にあります。

大きなビルの3階にあるので、外からではパッと分かりにくいです。
場所はこちら。

MRTの北角駅(ノースポイント)のすぐ近くにあります。
私はこのとき、北角に宿を取っていたので歩いて向かいました。

多くの方は駅から向かわれると思います。
北角駅からの徒歩ルートはこちら。

「A1」出口から出ると目の前に大通りがあります。
この大通り沿いのビルの中に東宝小館があります。

 

スポンサーリンク

東宝小館の店内の様子

そんな東宝小館に行ってきました♪

フロアに着くと、レセプションの文字が見えます。
日本語でも「受付ご案内」とあります。

店内は大混雑です。
大衆食堂と行った具合で、多くのお客さんで賑わっています。

パッと見、観光客は少なく地元の方が多い印象です。
これならきっと美味しいお店に違いない♪

席に案内されると、食器とメニューが置かれました。
ボウルの中にすでにお茶が入ってますが、これは食器をすすぐ役割です。
お皿や椀、お箸などをポットのお茶で綺麗に洗うのです。

日本ではなかなか経験しないので戸惑いますよね笑
私も最初、「え?何してるの?」とびっくりしました笑

余談ですが、お店によっては食器が衛生的ではないこともあります。
色々ふけるように、ウェットティッシュを持っていくのがオススメです。

キレイキレイ除菌ウェットシート〔ノンアルコールタイプ〕30枚 ライオン キレイキレイオテフキWシ-トノンAL30

▼海外旅行の持ち物まとめはこちら▼

一人旅好きが選ぶ海外旅行の持ち物リスト【10ヶ国以上一人旅を経験】
海外旅行におすすめの持ち物リストです。 海外旅旅行って一体何を持っていけばいいの? 海外旅行の必需品は? そんな疑問に一人旅の視点を入れてお答えします。

 

スポンサーリンク

東宝小館のメニューと料金

東宝小館のメニューや料金を見てみましょう。
メニューをすべて撮っていなかったので、分かる範囲で・・・。

全体的には、1品HK$100〜200くらいがメインの価格帯です。

この記事を書くにあたって、もう一度情報を調べてみたのですが、炒飯の値段がHK$98からHK$108に値上がりしているような・・・笑

大衆の中華料理屋さんではありますが、路上の屋台で食べるのと比べるとお高めです。
なお、メニューは日本語verもあるので、ご安心ください。
中には「時価」もあるので、ご注意ください。

●スープ、ご飯、麺類

トムヤムクンアサリスープ HK$263
貝柱入りコーンスープ HK$138
炒飯 HK$108

●海老

四川風の海老(10尾) HK$188
海老とブロッコリーの炒め(10尾) HK$188
海老と卵の炒め HK$188
中エビのチリ・ガーリック炒め 時価
特製酒漬け海老の唐揚げ 時価

●貝

巻き貝のピリ辛酒蒸し HK$238
牡蠣の天ぷら HK$238

●菜

中華野菜のXO醤炒め HK$98
シャコと季節の野菜の煮付け HK188

これ以外にもメニューは沢山ありました。
ちなみに、「蟹」については、基本的に「時価」のメニューでした。

一品HK100〜200あたりが多いので、日本円では1,400円くらい〜2,800円くらいの価格帯です。
なので、「あれ?香港ってもっと安いのでは?」とちょっと驚いたことを覚えています。

 

スポンサーリンク

東宝小館で頼んだもの

お財布事情を考慮して&この時お腹が空いていてがっつり食べたかったので、メニューの中では安めのHK$98の炒飯を注文しました。
もちろんビールも頼みました♪

(クチコミサイトを見ていると、2019年時点では炒飯が値上がりしてHK108になっているようです)

ビールはHK$50くらいだったと思います。
もちろんビールグラスなんてなく、湯呑み?みたいなもので飲みます。

そしていよいよ到着!
が・・・サイズがめちゃくちゃ大きい笑

「炒飯が日本円で1,000円以上って、ちょっと高いなぁ」と思っていたのですが、このサイズならば納得です。
たぶん3〜4人で食べても多いくらいのサイズでしょう笑

量は多すぎたのですが、味は美味!
パラパラの炒飯を頬張ってからの・・・ビール♪
この無限ループが最高でした!笑

 

スポンサーリンク

東宝小館は一人旅におすすめできるか?

東宝小館は一人旅におすすめできるのか!?
という点ですが・・・うーむ。

大食漢の方なら一人でも問題ないのです。
ただ、「そんなに沢山食べません」という方や、「色々なメニューを少しずつたくさん食べたい」という方にはどうでしょう・・・。

あんまり勝手に「おすすめしない」とかは言いたくないのですが。
もし、一人で行かれるのならば、以下にご留意いただき判断ください!

・量が多いです!
・そのため料金もお高めです!

 

スポンサーリンク

東宝小館の予算

東宝小館の予算についてです。
私の場合は、以下の注文と金額でした。

ちょっと・・・お高めですかね笑

頼んだメニュー 炒飯、ビール1本
料金 約HK$150(約2,000円)

たとえば、2人で行って、料理2品(HK$100とHK$200)、ビールを2本頼んだ場合。
ふたりで、HK$400(約5,500くらい)になります。

 

スポンサーリンク

東宝小館の基本情報


トン ボウ (トリップアドバイザー提供)

名称 東宝小館
住所 北角渣華道99號, Java Road Municipal Services Building, 2/F
営業時間 17:30-24:30
カード 不可
定休日 旧正月

 

スポンサーリンク

他にもあります!香港のおすすめレストラン

美食大国の香港には他にも美味しいレストランが沢山あります。
こんなお店もあるので、興味がある方は見てみてください。

どれも私が実際に行ったお店です♪

個人的には「川上龍」の麻婆豆腐は絶品でした笑
あと、竹園海鮮飯店は「per person」という「おひとり様向け」の量で料理を提供してくれるので、一人旅にはオススメです!

▼一人旅におすすめ!竹園海鮮飯店の紹介はこちら▼

尖沙咀の中華料理レストラン「竹園海鮮飯店」はひとり旅行者に優しいおすすめのレストラン!
香港の尖沙咀のおすすめ中華料理レストランをご紹介します。 「竹園海鮮飯店」は一人旅のあなたにも優しいお一人様向けサイズのメニューがあるレストランです。

▼尖沙咀で本格四川料理を食べたい方はこちら▼

【香港】尖沙咀のおすすめ中華料理レストラン「川上龍」をご紹介【本格四川料理】
尖沙咀の中華料理レストラン「川上龍」の紹介ページです。香港で美味しい中華料理を食べたい時におすすめのお店です。本格的な四川料理を堪能できます。

▼北京ダックの名店「鹿鳴春」はこちら▼

香港の北京ダックの有名店「鹿鳴春 / Spring Deer」は一人旅で行っても楽しめるのか?
一人旅香港で北京ダックの有名店「鹿鳴春 / Spring Deer」に行ってきました!お店のメニューから店内の様子、混雑具合に予算までご紹介します!

▼ミシュラン点心の味を数百円から楽しめるのは「添好運」▼

香港一人旅の飲茶なら添好運(ティムホーワン)がおすすめ!【ミシュラン掲載】
「添好運點心專門店」安い価格で美味しい点心を食べることができます。ミシュラン一つ星獲得の香港のおすすめレストランです。混雑具合、メニュー、店内の様子を写真付きでご紹介!

▼香港の朝食と行ったらお粥!そんなお粥の有名店「洪利粥店茶餐廳」▼

【香港】尖沙咀の洪利粥店茶餐廳は朝食におすすめ!安くて美味しいお粥が食べれます!
香港の尖沙咀にある「洪利粥店茶餐廳」に朝食を食べに行ってきました!ここの名物はお粥!朝食にぴったりのローカルお店でおすすめですよ!
スポンサーリンク

まとめ

今回は香港の北角にある「東宝小館」をご紹介しました。
いかがでしたでしょうか。

大規模な大衆中華のお店で、地元民で賑わっています。
みんなでワイワイ行くのがおすすめです♪
一人で行くと、量が多く支払いも高くついてしますので。

香港は美食の街です。
時間とお金が許す限り、皆さんも美味しいレストランを開拓してみてくださいね♪

今回はここまで!
チャオ!

タイトルとURLをコピーしました