2015年、初海外で一人旅...それが全ての始まり

【台湾男旅】社会人の男2人で3泊4日の台湾旅行!【予算とプラン】

日本人の旅行先として人気の台湾!

料理も美味しいし、夜市は楽しいし、街は綺麗だし、物価は安いし、飛行機ですぐ行けるし・・・。
と良いところを挙げれば、枚挙に暇がないです。

そんな台湾に男2人で3泊4日の旅行をしてきました。

お互い会社員なので、週末金曜日と週明け月曜日に有休をGET!
金〜月で4日間の休みを確保しました。

社会人なので多少、お金を使ったところもありますが(移動のタクシーなど)、トータルは安く抑えているかと思います。

今回の記事では、男2人の3泊4日の台湾旅行の全貌をご紹介します。

トータルの費用、滞在中のスケジュール、訪れた観光スポットなどなど・・・。
ぜ〜んぶご紹介します!!!
台湾に行かれる方の参考になれば幸いです!

 

スポンサーリンク

人物紹介と旅の嗜好

今回一緒に旅をしたのは、大学時代の友人でした。
どちらも、「ガッツリ予定を詰め込む派」ではなく、旅行スケジュールはゆったりと組む方。

フォトジェニックなスポットというよりは、ビーチでまったりとか、夜市で食べ歩きとかが好きなタイプ。

スケジュールもお互い割といい加減。
行きたい場所は2〜3個ピックアップしていましたが、残りは滞在しながら考えようというスタンスでした。

事前には、ほぼフライトと宿しか決まっていない状態でした笑
「やり残した事があれば、また行けばいいじゃない」というスタンス。

だって、関空-台北間は安いときで約1万円なんですよ!
新大阪-東京の新幹線代よりも安いのです・・・!

しかも所要時間はほぼ同じ。
LCCのおかげもありますが、この手軽さが台湾のひとつの魅力です。

なお、国をまたいだ現地集合&現地解散の旅行となりました!

私は関西在住なので関空から台北へ。
彼は関東在住なので羽田から台北へ。

気の知れた友人相手だと、こうした待ち合わせ方法ができるので助かります笑
事前にフライトの時間は合わせ、「ホテルで会おう!」と告げ、台湾旅行がスタートしました。

 

スポンサーリンク

かかった費用は?

台湾3泊4日でかかった費用の総額を公開します!

合計 ¥70,000

内訳はこちらです。

飛行機代・・・¥30,000
ホテル代・・・¥10,000
台湾新幹線・・・¥10,000
その他のあらゆる出費・・・¥20,000

ホテルは2人1部屋で安く抑えたのですが、飛行機代が少し高いですね。
その代わり、食事は屋台のローカルフード中心だったので、かなり抑えています。
有名レストランに行っていたら、もうちょっと高かったでしょうね。

後は、台湾新幹線の1万円も費用増に影響を与えています。
台湾新幹線を使った理由は後ほどご紹介します笑

「その他のあらゆる出費」には、ネット代も含まれています。
私はsimフリー端末なので、海外旅行用のプリペイドsimカードを使用しました。

よく使うのは、AIS社の8日間で4GBのものです。

▼simカードのメリットについてはこちら!▼

海外旅行用のsimカードは日本で買っておくと便利です!【ネットで買おう】
アジアへの海外旅行はsimカードとWi-Fiのどっちが便利?simカードが便利だよー!という記事です。Wi-Fiレンタルも使用したことがあるので、それと比較して書いてみました。

 

スポンサーリンク

滞在スケジュールは?

3泊4日の滞在スケジュールをご紹介します。

初日と最終日は、移動で半日つぶれています。
実際の滞在時間は丸3日間分、といったところです。

■1日目
11:15 関空発
13:10 桃園国際空港着(台北着)
15:00 合流&ホテルにチェックイン
16:00 台北101
18:00 士林夜市
22:00 ホテル帰宅
■2日目
11:00 九份(九フン)
15:00 十份(十フン)
19:00 夕食@火鍋料理屋
21:00 飲み@ホテル付近のBar
■3日目
10:00 台湾新幹線で高雄へGO!
13:00 蓮池潭の龍虎塔
15:00 旗津島
19:00 美麗島駅
20:00 六合夜市
21:00 銭湯
22:00 台湾新幹線で台北へカムバック!
■4日目
10:00 朝食
14:00 桃苑国際空港発
17:00 関空着

3日目の高雄日帰り旅行についてはこちらにまとめています。

台北から高雄に日帰り旅行をしてきました!旅行プランをご紹介します!
高鉄(台湾の新幹線)で台北から高雄に日帰り旅行をしてきました!実際の日帰り旅行プランをご紹介しています!果たしてどこまで楽しめるのか!?

高雄を気に入って、その後も行きました笑
今度は高雄だけで2泊3日です。

404 NOT FOUND | アジアをひとりで旅してみたら
一人旅好きが海外旅行に役立つ情報を発信します。主にアジアの旅情報を発信。

 

スポンサーリンク

訪れた観光スポットは?

行った都市は台北と高雄の2都市でした。
どちらにも魅力的な観光地が沢山あります。

3泊4日で行けたのはこれだけです!
そんなにバタバタしてなかったので、欲張ればもうちょっと行けると思います。

台北

まずは台北エリアから。
そんなに回ってないですね・・・。

【1】台北101
いわずと知れた台北のランドマーク。
高層の展望フロアからは、台北の町並みが一望できます。
【2】士林夜市
台湾最大級の夜市。
入口付近の胡椒餅が美味ですね。
人が多くてワイワイしていた元気をもらえる場所です笑
【3】九份
有名すぎて日本人だらけでした笑
台北市内からはちょ〜っと遠いですが、ローカルバスとローカル鉄道を駆使してのんびり行きました。
やっぱり好きです、九份!
【4】十份
九份の南西にあるのが十份です。
平渓線というローカル鉄道が通っているのですが、この線路の上でランタン上げができちゃいます。
願いを書いたランタンを飛ばすのです。

高雄

続いて台湾新幹線で日帰り弾丸旅行した高雄。
こちらは色々と回っています。

【5】蓮池潭の龍虎塔
蓮池潭のいわずと知れたパワースポットです。
龍の口から入り虎の口から出ることで、罪が浄化され福が増えると言われています。
湖が美しいです。
高雄のパワースポット!蓮池潭で龍虎塔を観光!
高雄随一のパワースポット、蓮池潭の龍虎塔に行ってきました!龍虎塔はもちろん、それ以外の蓮池潭の見どころも全部紹介しています。
【6】旗津島
高雄市内からフェリーで10分足らずで行ける島。
ビーチ、屋台、レストラン、サイクリングロードがあるレジャーアイランド。
普通に住民の方も住んでいますが、高雄市民をはじめ、多くの観光客が訪れます。
この島、すごく気に入りました!!!
旗津島観光の楽しみ方7選!高雄のリゾートアイランドを遊び尽くそう!
高雄の旗津島に行ってきました!おすすめの楽しみ方7選を実際の写真と一緒にご紹介!
旗津島へのアクセスは高雄からフェリーで約10分!【行き方、運賃、運行時間をご紹介】
高雄市内から旗津島へフェリーで行ってきました!旗津島への行き方を写真付きで紹介しています。旗津フェリーの乗り方、運賃、運行スケジュールもあわせてご紹介!
【7】美麗島駅
かつて「世界で最も美しい駅」の第2位に選ばれた駅。
駅の地下に、天井一面のステンドグラスアードがあります。
10分くらい?で観光は終わってしまいますが、とにかく綺麗です。
【8】六合夜市
高雄で最大級の夜市です。
直線の大通りの両側に屋台が出ているので、迷うことはないです。
ただ、個人的にはローカル感あふれる瑞豊夜市の方が好きでした。
瑞豊夜市は屋台もゲームも熱い穴場観光スポット【高雄で一押しのローカル夜市】
高雄の瑞豊夜市の魅力を徹底紹介しています。見どころや楽しみ方、アクセス方法、営業時間を実際に行った写真とともにご紹介!

 

その他

観光地ではないが・・・旅の思い出になりそうな経験もご紹介笑
台湾新幹線(正式には新幹線ではなく台湾高速鉄道、通称高鉄)には一度乗ってみたかったし、銭湯はいい思い出です。

【9】台湾新幹線
台北と高雄を最短1.5時間で繋いでくれます。
これのおかげて、今回台北から高雄への日帰り旅行が実現しました。
高鉄(台湾新幹線)で台北から高雄まで行ってみました!【行き方・切符の買い方】
台湾新幹線を使って台北から高雄まで行ってきました。 台湾新幹線のチケットの買い方や新幹線への乗り方や高雄までのアクセス方法を紹介しています。
【10】銭湯@高雄
大捜索の末に高雄で発見した銭湯がSINGLE INNです。
高雄にホテルを取っている方は不要ですが、日帰りで来ている方は、新幹線に乗る前に汗を流してはいかがでしょうか。
高雄は暑いので、一日遊ぶと身体がベトベトです。
【高雄】泊まらなくてもシャワーが浴びれるSINGLE INNは日帰り旅行におすすめ!
高雄でシャワーの浴びれるスポットをご紹介。六合夜市の近くのSINGLE INN(シングル・イン)です。旅行の後にサッパリしたい方におすすめ!

 

スポンサーリンク

泊まったホテルは?

ひとり旅の時は、たいていゲストハウスのドミトリーに泊まります。
ただ、今回はちゃんとホテルを取りました。

台湾のホテルは「1部屋いくら」の価格設定です。
要は、1人で泊まっても、2人で泊まっても、1泊あたりの料金はかわらないのです。

今回は2人で泊まったのでお安くなりました。
1泊¥3,300くらいで朝付きです。

宿泊したのは、「シン・シー・ホテル」(Shin Shih Hotel)です。
良かったポイントはこちら。

・MRTの駅チカ(双連駅から徒歩2分くらい)
・フロントの方が丁寧
・内装もまぁまぁ綺麗
・バスタブが付いている
・ウォシュレットも付いている
・朝食が美味しい

▼台北のホテルをお得に予約する▼

agodaでホテルを探す
Booking.comでホテルを探す
エアトリでお得にホテルを予約する
Expediaでホテルを探す
ホテル料金比較『トリバゴ』

 

名称 シン・シー・ホテル
住所 No. 8, Minsheng West Road, Zhongshan District, Taipei City (10491台北市中山區民生西路8號)
電話番号 +886 2 2562 7466
1泊あたり だいたい5,000〜7,000円/1室

 

スポンサーリンク

使った航空会社は?

今回はLCCのタイガーエアを使いました。
関西国際空港から台北の桃園国際空港までの路線です。

搭乗した便はこちら。

往路
11:15 KIX|関西国際空港 >>> 13:10 TPE|桃園国際空港
復路
13:55 TPE|桃園国際空港 >>> 11:15 KIX|関西国際空港

タイガーエアといえば、虎さん柄のかわいい機体で有名。
LCCなので座席間隔は狭いですが、台北までは2.5時間ほどなので気になりません。

日中のフライトにしたため&セールではなかったので、往復2.5万円とやや高め。
安い時期やセールを狙い撃ちすれば、往復〜2万円で行けます。

ひとり旅なら自由にチケットが安い時期に行けるのですが、友人と予定を合わせると難しくなります。
セール時期を狙って、友人分も押させてしまうのが良いですね。

ちなみに、私はLCCのセール情報収集は、LCC.JPを主に使っています。

LCCセールはいつ開催される?セール情報は「LCCjp」でゲットすべし!
LCCのセールチケットを効率よく調べたい!手にしたい!という方におすすめのLCC.jpという便利なサイトの紹介です。LCC.jpは、LCC航空券や格安航空券(国際線&国内線)の空席検索ができたり、LCCなどのセール情報を提供してくれるまとめサイトです。

 

スポンサーリンク

もうちょっと安くするには?

3泊4日トータル7万円の旅費を、もっと安くするには何が必要でしょうか?
ちょっと考えてみます。

食費は結構抑えていたので、もし削るならそれ以外の部分です。
たとえば、下記の4つくらいでしょうか。

【1】飛行機代を安くする
一番はこれでしょうか。
LCCのセールを利用すれば、もっと安く行けたはずです。
もしくは、随分前から予約するかです。
これで、もともと3万円だったものが、1万〜2万ほどに下がるはずです。
【2】ホテルのグレードを下げる
ホテルのグレードを下げる事もできます。
1泊1室4,000円くらいにまで落とすと、1泊1人2,000円になります。
3泊4日なので計6,000円。
もともとの1万円から4,000円くらい安くなります。
【3】高雄に行くのを諦める
台湾新幹線で往復1万円を使って高雄にいったので、これをしなければもっと安く済んでいました。
【4】お土産代を安くする
お土産代を抑えるのも大事です。
ひとつひとつは安くても、配る人数が多いと出費も大きくなりますよね。
そんなときはスーパーかコンビニで買うのもアリです。
私はもともと、ほとんどお土産は買わないのですが・・・マイナス1,000円くらいにはなりますかね。

これらを合わせると、マイナス2.5万〜3.5万になります。
トータルの旅費が、3泊4日で3.5万〜4.5万にまで減るわけですね。

とはいえ、予算を削れば、それだけどこかに歪みが出ます。
交通費をケチった挙句、移動に時間がかかり楽しみの時間が減る・・・などです。

安旅チャレンジをしているならば話は別ですが、そうでないのならば、自分なりの許容範囲をもって、旅の予算をコントロールすれば良いと思います。

今回でいうと、ホテルはそれなりにまともな場所に泊まりたかったし、高雄にも行きたかったのです。
(というか台湾新幹線に乗ってみたかった)

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、男2人で行った3泊4日台湾旅行の全貌をご紹介してきました。
いかがでしたでしょうか。

台北だけなら2泊3日でも楽しめると思いますが、そこに高雄を足して3泊4日にしたプランでした。

旅の楽しみ方はひとそれぞれ〜
皆さんも自分なりの旅を楽しんでください〜

今回はここまで!
チャオ!

タイトルとURLをコピーしました