2015年、初海外で一人旅...それが全ての始まり

【旅行記】台湾の高雄に2泊3日の旅をしてきました!【費用とプラン】

高雄に2泊3日の旅行に行ってきました♪

台湾は日本からと〜っても近いので、1泊2日でも十分楽しめちゃいます。
極端なことを言えば、日帰り旅行だってできちゃう距離です。

でも、せっかく安くないお金を払って海外に行くのですから、ある程度の時間は確保したいですよね。
そう考えると、土日にプラス1日の2泊3日が、ちょうど良いかなと思います。

今回は、2泊3日で高雄に旅行に行く方向けの記事です!

私が2泊3日の高雄旅行で使ったお金や、おすすめの旅行プラン、行ったレストランやフライト情報などをご紹介します。

この記事ではこんなことがわかりますよ。
それでは見ていきましょう。

・高雄の2泊3日でかかった費用
・旅行プラン、旅行のスケジュール
・訪れた観光地
・行ったレストラン
・宿泊した宿
・使った航空会社、フライト情報

 

スポンサーリンク

旅のスタンス

今回の高雄旅行は珍しく2人旅でした。
(基本いつも一人旅)

とりあえず「夜市」と「旗津島」に行きたかったので、それを軸に予定を立てました。

12月の寒さから逃れるために高雄に行ったので、ビーチがある旗津島はマストでした笑
海が見たかったのです!

必ず行こうと決めていたのは、この2ヶ所くらい。
あとは、その場の成り行きで、行くところを決めようかと笑

つまり、がっつり予定を詰め込むことはせず、ゆる〜〜い旅行プランでした。

出費もできるだけ抑えるようにしました。

食事は、夜市やローカルな飲食店で取るようにし、高級店は行きませんでした。
ホテルも安めのところを取りました。

市内の移動も、路線バスや鉄道など、格安の公共交通機関を多用。
せっかくだから地元の交通機関を使いたい、という思いからタクシーの利用は控えていました。
これが結果として、節約になりました。

今回の旅のスタンスはこんな感じ\(^o^)/

 

スポンサーリンク

高雄2泊3日の費用

それでは早速、2泊3日の旅費を公開します。

合計約4.6万円でした!

内訳はこちら。
ひとり当たりの金額です。

フライト代・・・27,000円
ホテル代・・・3,500円
その他すべての費用(食費、交通費)・・・1,5000円

フライトは、LCCのピーチで関空から。
セールは使用しておらず、通常価格で取りました。
ちょっとお高めですね。

ホテルは高雄85ビル内のホテルを取りました。
高雄イチの高層ビル内のホテルなので、高いかな〜と思っていたら、そうでもなく。
超リーズナブルで、1泊1,750円でした。

その他すべての費用には、食事代、交通費、プリペイドsimカード代、海外旅行保険代などが含まれます。
食事もローカルなお店で済ませていたし、台湾の交通費はもともと安いので、トータルで安くおさまっています。

プリペイドsimカードは、8日間3Gまで使えるAIS社のものをいつも買っています。

▼simカードのメリットはこちらの記事でご紹介!▼

海外旅行用のsimカードは日本で買っておくと便利です!【ネットで買おう】
アジアへの海外旅行はsimカードとWi-Fiのどっちが便利?simカードが便利だよー!という記事です。Wi-Fiレンタルも使用したことがあるので、それと比較して書いてみました。

 

スポンサーリンク

高雄2泊3日のプラン、スケジュール

高雄旅行2泊3日のスケジュールをご紹介します!
同じく2泊3日をされる方の参考になれば幸いです。

初日は昼過ぎの到着で、活動時間は半日。
最終日は昼過ぎのフライトで、活動時間は半日でした。
ですので、高雄にいた時間は丸2日間です。

まずは1日目。
この日のメインは蓮池潭と瑞豊夜市でした。

11:00 関西国際空港発
14:00 高雄国際空港着
15:30 ホテルチェックイン
17:00 蓮池潭観光
19:00 瑞豊夜市観光
22:00 ホテル帰宅

 

続いて2日目。
この日は色々行っていますが、メインは旗津島。
12:00〜19:00まで、約7時間も滞在しました。

09:00 起床
10:00 50嵐でタピオカドリンク
11:00 興隆居で遅めの朝ごはん
12:00 旗津島へ
19:00 美麗島駅&六合夜市
20:00 愛河沿いのカフェでまったり

 

そして最終日。
午前中しか時間がなかったので、駁二芸術特区をメインに観光しました。

09:00 起床
10:00 港園牛肉麵
10:30 駁二芸術特区
12:30 高雄国際空港へ
14:30 高雄発
18:30 関空着

当初の目的であった、夜市と旗津島にはがっつり行けたので満足です!
もし1泊2日だったら・・・駁二芸術特区を諦めていたと思います。

 

スポンサーリンク

高雄で訪れたスポットは7つ

今回の高雄2泊3日の旅で訪れた観光スポットのまとめです。
有名どころを全部で7ヶ所観光しました!

 

①蓮池潭の龍虎塔

まずは蓮池潭の龍虎塔!
いわずと知れた高雄随一のパワースポットです。

龍の口から入って虎の口から出ることで、福を招き入れることができるといいます。

蓮池潭の龍虎塔については、こちらの記事で詳しくまとめています。

▼あわせて読みたい▼

高雄のパワースポット!蓮池潭で龍虎塔を観光!
高雄随一のパワースポット、蓮池潭の龍虎塔に行ってきました!龍虎塔はもちろん、それ以外の蓮池潭の見どころも全部紹介しています。

宿にチェックインしてから向かったので、空は夕焼け。

私はいままで青空の下の龍虎塔しか見たことがなかったので、夕日に照らされる龍虎塔は新鮮でした。
夕焼け色の蓮池潭も素敵でした。

名称 龍虎塔
住所 No. 9號, Liantan Road, Zuoying District, Kaohsiung City, 台湾 813 (813高雄市左營區蓮潭路9號)
営業時間 8:00〜17:30
定休日 なし
入場料 なし

 

②瑞豊夜市

瑞豊夜市は、蓮池潭からやや近く(歩いて30分くらい)にある夜市です。

高雄の夜市といえば六合夜市が有名ですが、瑞豊夜市も負けず劣らず賑わっています。

六合夜市は観光客が多いです。
対して瑞豊夜市は、ローカルな高雄市民が多く足を運びます。

「せっかく海外に来たんだから、ローカルな旅をしたい!」
という方は瑞豊夜市がおすすめです。

▼あわせて読みたい▼

瑞豊夜市は屋台もゲームも熱い穴場観光スポット【高雄で一押しのローカル夜市】
高雄の瑞豊夜市の魅力を徹底紹介しています。見どころや楽しみ方、アクセス方法、営業時間を実際に行った写真とともにご紹介!

瑞豊夜市は迷路のように、細い道が入り組んでいます。
そして、道の両側には屋台が並んでいます。
わちゃわちゃしていて、楽しい場所です。

射的や輪投げ、ダーツなどのゲームも楽しめるほか、座って食べれる屋台もありますよ!

名称 瑞豊夜市
住所 No. 777號, Bo’ai 2nd Road, Zuoying District, Kaohsiung City, 台湾 813 (813高雄市左營區博愛二路777號)
アクセス 巨蛋駅の出口5から徒歩約5分
電話番号 +886 7 555 9688
営業時間 月〜木 11:00〜22:00 金、祝前日 11:00〜22:30 土、祝日 10:30〜22:30 休日の最終日 10:30〜22:00
定休日 なし
HP(中国語) https://www.hanshinarena.com.tw/

 

③旗津島

2日目のメインは旗津島でした。
旗津島は高雄市内からフェリーで10分足らずで行ける島です。

フェリーの乗り方は簡単。
ターミナルにいって、入場ゲートでICカードをかざすだけです。

▼あわせて読みたい▼

旗津島へのアクセスは高雄からフェリーで約10分!【行き方、運賃、運行時間をご紹介】
高雄市内から旗津島へフェリーで行ってきました!旗津島への行き方を写真付きで紹介しています。旗津フェリーの乗り方、運賃、運行スケジュールもあわせてご紹介!

島には物産展やレストランが並ぶメインストリートや、サイクリングロードがあります。

何よりも嬉しいのは、島にビーチがあること!
海を眺めて、波の音を聞きながらぼ〜っとするのは最高です。

私が行ったのは12月。
さすがに泳いでいる人はいませんでした。

結局ここに7時間滞在しました笑

▼あわせて読みたい▼

旗津島観光の楽しみ方7選!高雄のリゾートアイランドを遊び尽くそう!
高雄の旗津島に行ってきました!おすすめの楽しみ方7選を実際の写真と一緒にご紹介!

他にも、光るトンネルや砲台跡や凧揚げができる風車公園、島を一望できる砲台跡など魅力が沢山あります。

ちなみに、高雄観光局のHPでは、海水浴場は11月〜翌3月まで閉業と書いてありましたが、12月に行ったときは普通に開いていました。
ビーチ沿いの海の家的なバーも営業していました。

名称 旗津海水浴場
住所 高雄市旗津区廟前路1号
電話番号 +886-7-5710811
観光局HP(日本語) https://khh.travel/Article.aspx?a=6922&l=3&stype=1056&sitem=4078

 

④美麗島駅

旗津島の次に行ったのが美麗島駅です。
かつて、世界で最も美しい駅の第2位に選ばれた駅です。

地下のドームの天井がステンドグラスになっています。
高雄市の観光局HPからの引用ですが、この美しいステンドグラスアートは「光之穹頂」という作品です。

駅構内にあるパブリックアートの「光之穹頂」は、イタリアの有名な芸術家「Narcissus Quagliata」が四年半の歳月をかけて完成した作品です。
ステンドグラスとライトを組み合わせたガラス芸術作品で、「宇宙の誕生」、「成長」、「栄光と破滅」を表現しています。
アメリカの旅行サイト「Bootsn All」により「世界で最も美しい地下鉄駅」の第二位に選ばれました。

高雄市政府観光局HPより>>>

1日3回、ショーをやります。
ステンドグラスの色が幻想的に変わるとのことですが、私はタイミングが悪く見れませんでした。

名称 美麗島駅
住所 高雄市新興区中正三路および中山一路の交差点
電話番号 +886-7-7938888
開放時間 5:55-00:25
観光局HP(日本語) https://khh.travel/Article.aspx?a=6435&l=3&stype=1059&sitem=4146

 

⑤六合夜市

美麗島駅を出てすぐの通りに広がるのが、六合夜市です。

実はここはあまり観光していません・・・。
愛河方面に通り抜けるだけで終わりました笑

この夜市、とにかく一本道なのでわかりやすいです。
大通りの両側に屋台がずら〜って感じです。
瑞豊夜市のように入り組んでいないため、迷いませんでした。

名称 六合夜市/六合觀光夜市
住所 高雄市新興区六合二路と中山一路口
観光局HP① https://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003121&id=2245
観光局HP② https://khh.travel/Article.aspx?a=6333&l=3

 

⑥愛河

六合夜市を通り抜けて、夜の愛河に行きました。
だいたい15分〜20分ほど歩いたと思います。

夜の愛河は夜景が綺麗!

運河の両側に店が並び、それらの明かりがキラキラと輝いています。
その夜景を川の上から眺めるクルーズツアーがあるのですが、今回はそれは利用せず。

川沿いのオープンカフェで夜景を見ながらまったり過ごしました。

名称 愛河
住所 高雄市前金区中正四路
開放時間 24時間開放
観光局HP① https://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003121&id=625
観光局HP② https://khh.travel/Article.aspx?a=6904&l=3&stype=1058&sitem=4120

 

⑦駁二芸術特区

最終日の3日目に訪れたのが、駁二芸術特区です。
午前中をほぼ丸ごと使い、2時間くらい滞在しました。

駁二芸術特区は、リノベされた3つの倉庫群から成るアートスポットです。
現代アート作品を中心に、おしゃれな雑貨屋さんやカフェなんかもあります。

▼あわせて読みたい▼

高雄の駁二芸術特区(駁二アート特区)を観光!現代アートが溢れるアミューズメント施設!
高雄の駁二芸術特区を観光してきました!観光情報をエリアごとにご紹介。行き方や観光の所要時間、付近のグルメ情報も記載しています。

おそらく、普通に観光しようとすると半日〜1日は楽しめる場所です。
入場料も無料なのでおすすめですよ!

名称 駁二芸術特区
住所 高雄市塩埕区大勇路1号
開放時間 月〜木 10:00-18:00、金・土日休日 10:00-20:00
観光局HP https://khh.travel/Article.aspx?a=6889&l=3&stype=1055

 

スポンサーリンク

高雄で訪れたグルメスポットは5つ

今回の高雄2泊3日で訪れたグルメスポット、レストランのまとめです。
こらからご紹介する5つの位置関係はこんな感じ。

①②・・・高雄85ビルの近く
③・・・瑞豊夜市
④・・・旗津島
⑤・・・駁二芸術特区の近く

それでは見てみましょう。

 

①50嵐(KOI Thé)

50嵐は台湾全土に支店を持つお茶専門店です。
スタンド式のお店で、カウンターで注文し持ち帰りができます。

私はタピオカドリンクが好きなので、迷わずタピオカ入りを注文!
NT$45(160円くらい)の抹茶ラテ(抹茶拿鐵/Matcha Latte)をオーダーしました。

非常に気温が高い高雄なので、時折こうして水分を補給しないと熱中症になりそうです笑

▼あわせて読みたい▼

高雄の50嵐で本場のタピオカミルクティーを飲む!【メニュー、注文方法、日本出店情報】
台湾の高雄の「50嵐」で本場のタピオカミルクティーを飲んできました!メニューと注文方法を紹介します!あわせて50嵐の日本出店情報も紹介しています。

50嵐は黄色と青色の看板が目印!
ホント、そこらじゅうにありますよ!笑

名称 50嵐 自強青年店
住所(英語) No. 169號, Ziqiang 3rd Road, Lingya District, Kaohsiung City, 台湾 802
住所(中国語) 802高雄市苓雅區自強三路169號
電話番号 +886 7 269 3888
営業時間 8:00〜23:00
公式サイト(日本語) https://koithe.jp/
公式サイト(中国語) http://50lan.com/web/news.asp

 

②興隆居

興隆居には2日目の朝食を食べに行きました。
ここは湯包が有名な高雄の朝食屋さん。

熱々で肉汁たっぷりの肉まんが、1コNT$15で買えちゃいます!
噛むたびに肉汁が溢れ出して最高でした〜!

▼あわせて読みたい▼

高雄の朝食は「興隆居」のスープたっぷりの絶品湯包(肉まん)で決まり!
高雄にある絶品湯包の朝食店「興隆居」をご紹介! 肉汁たっぷりの湯包は一度食べると病みつきになる味! 高雄に行ったら絶対に行きたいお店です!

朝ごはんといいつつ、寝坊して11:00前くらいにいったのですが、店の前には行列ができていました。
朝食の時間帯はもっと混んでいるかもしれません。

名称 興隆居
住所 801高雄市前金區六合二路186號
電話番号 (07) 261 6787
営業時間 4:00〜11:00
公式サイト(中国語) http://www.xinglongju.com.tw/index.html

 

③瑞豊昌海鮮焼烤

瑞豊昌海鮮焼烤は、瑞豊夜市の中にあるお店です。
店頭には魚が並んでおり、好きな魚を選んで好きに調理してもらえます。

座って食べれるお店なので、ゆっくりできておすすめです。
ここでは、ハマグリの酒蒸しと青菜の炒めをいただきました。

名称 瑞豊昌海鮮焼烤
場所 瑞豊夜市の北側
予算の目安 2人で2品+ビール2瓶飲んで¥1,000〜1,500くらい

 

④旗津海産店

旗津海産店は、旗津島のメインストリート「旗津老街」にあるお店です。
高雄の海の幸が店頭に並べられ、好きな食材を選んで調理してもらえます。

お魚は1匹NT$600〜くらいです。
私は、赤魚みたいな魚を塩焼きにしてもらいました!

名称 旗津海産店
住所 No. 35號, Miaoqian Road, Qijin District, Kaohsiung City, 台湾 805 (805高雄市旗津區廟前路35號)
営業時間 10:00-21:00

 

⑤港園牛肉麵

港園牛肉麵は地元で有名な牛肉麺のお店です。
牛肉麺とは、牛のスープに牛肉をトッピングした麺料理です。

駁二芸術特区の近くにあるので、観光前のお昼ごはんで行きました。
ここの牛肉麺には、「汁あり」と「汁なし」があります。

おすすめは汁なし!
日本の油そばのように、濃い目のタレに麺を絡ませて食べます。

▼あわせて読みたい▼

高雄の「港園牛肉麵」は格安で絶品牛肉麺が食べれるおすすめのローカルフード店
高雄の絶品牛肉麺のお店「港園牛肉麵」をご紹介!汁なし牛肉麺は濃厚なタレとニンニクパワーで絶妙な味!実際に行ってきたので写真付きでご紹介します。

テーブルに置いてあるニンニクすりおろしと豆板醤を入れると、また味が変わって二度楽しめますよー!

名称 港園牛肉麵
住所 No. 55號, Dacheng Street, Yancheng District, Kaohsiung City, 台湾 803 (803高雄市鹽埕區大成街55號)
営業時間 10:30〜20:30
電話番号 +886 7 561 3842

 

スポンサーリンク

Googleマップでピンを立ててみた

今回の高雄2泊3日旅行で行った場所にピンを立ててみました。
こんな感じです。

あまり大移動はしておらず、高雄市内の中心を色々回った形です。
今度行くときは、もっと南にも行ってみたいです。

 

スポンサーリンク

高雄2泊3日で泊まった宿

高雄2泊3日の宿は、高雄85ビル内のホテルに泊まりました。
家莉莉主題旅宿(Chia Lee Lee Hotel)です。

30階くらいからが客室です。
眺望ありの客室を選べば、高雄市内を一望できます。

私は節約志向で、眺望なしの部屋をチョイス。
1泊1室3,500円でリーズナブルでした!

▼あわせて読みたい▼

【高雄】高雄85ビル内のおすすめホテルを紹介します【コスパ良し、立地良し】
高雄85ビルの「家莉莉主題旅宿(Chia Lee Lee Hotel)」というホテルに泊まってきました。コスパ良かったので写真付きで紹介します。

2人で泊まったので、ひとり1泊1,750円という安さ!
朝食なしのプランでしたが、朝食は外で食べたかったのでノープロブレムでした。

▼高雄のホテルをお得に予約する▼

agodaでホテルを探す
Booking.comでホテルを探す
エアトリでお得にホテルを予約する
Expediaでホテルを探す
ホテル料金比較『トリバゴ』

 

名称 家莉莉主題旅宿(Chia Lee Lee Hotel)
住所 12F, No. 3, Ziqiang 3rd Road, Yuyao District, Kaohsiung City (Kaohsiung 85 Building Business Travel)
電話番号 0985-639-928
予約サイト https://www.booking.com/hotel/tw/chia-lee-lee.ja.html

 

スポンサーリンク

関空-高雄のフライトはピーチ

高雄へは、LCCのピーチで関空から行きました。
ピーチはQRコードでチェックインができるので楽チン♪

▼あわせて読みたい▼

関空でのピーチ国際線の乗り方をわかりやすく解説します!
関空の第2ターミナルからピーチで香港に行ってきました。自動チェックインの方法や出国ロビーのショップなどを紹介しています。

フライト代はちょっとお高めの2.7万円。
セールでもなんでもなく、通常価格で取ったので、タイミングによってはもっと安く行けると思います。

ちなみに、座席指定をしたのでプラス1,200円くらいかかっています。
指定料金は片道600円です。

フライトスケジュールはこちら。
関空から高雄までは直行便で3時間ほどです。

往路・・・関空発11:00 → 高雄着13:40
復路・・・高雄発14:25 → 関空着18:10

往路、復路どちらも、昼出発の夕方着の便を使いました。
翌日は仕事が待ってますので、帰国の便は無理のない時間にしました。

LCCは乗り心地が悪いなんてよく言われます。
ですが、3時間ほどのフライトならばそこまで気になりません。

 

スポンサーリンク

旅のベストシーズンは?

高雄に訪れたのは12月です。
日本では寒〜い寒〜い冬の季節です。

12月の高雄は、驚くべきことに夏模様。
冬の台北は朝夜が寒いですが、高雄は常に暖かいですよ♪
しかも雨も少ないので、カラッとしていて快適です。

日中は30℃近く上がり、半袖短パンで過ごせちゃいます。
暑い分、ビールもいつにも増して美味しかったです笑

当時の気温を調べてみました。
海に入るのは、ちょっと寒いですが、町を歩いているだけで汗がでる気温です笑

1日目・・・最高29℃、最低20℃
2日目・・・最高28℃、最低22℃
3日目・・・最高28℃、最低21℃

連日30℃に迫る気温でした。
日本の自宅から空港までの服装をどうしようか迷いましたが、寒いのを我慢して薄着で行きました。
現地に着いたら防寒着は荷物になるからです。

台湾旅行のベストシーズンは、10月〜5月といわれています。

7〜8月など夏真っ盛りの時期は、気温が高すぎるためです。
冬の時期は高雄や台南などの南部がおすすめです。

台北と違って冬でも暖かく、降水量もすくないからです。
あと、日本が寒いのでギャップを楽しめる面もあります。

皆さんもベストな時期に旅行を楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

高雄2泊3日旅行でかかった費用や、旅行プランなどをご紹介してきました。
いかがでしたでしょうか。

今回は合計4.6万円という結果になりました。
台湾は現地の物価が安いので、飛行機代を抑えればもっと安く旅行できると思います♪

今回はここまで!
チャオ!

タイトルとURLをコピーしました